朧月夜











   満天の夜空に
   



   ゆらゆらと


  淡く水面に輝り差す


 月に一度決まった刻に



  目覚めては消え




  眠れば現れる





  恋心にその様が




   似て非なる






   朧月夜









---

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ