□涙のふるさとPVインタビュー
5ページ/16ページ


*+*+*+*+



鹿:でー曲の話に行きたいんですけど…『涙のふるさと』というタイトルがちょって意外だったんですね。
それは非常に柔らかいタイトルに…プラス曲自体もとても優しくて、人に伝えたいという気持ちをすごく明確にしてる曲で、すごくそのストレートさに頭ん中をガツーンとやられたような感じがしたんですけど…これはどういった経緯で作られたんですか?

藤:…なんかトイズ(トイズファクトリー。BUMP OF CHICKENの所属事務所)の会議室で皆で居てさ…

チ:あー!!(何かを思い出したような叫び)
あった!!(なんかすごい良い笑顔)

藤:なんか…

チ:すげーお前

藤:なんか俺あそこで唄ったんだよね。

チ:そう、地震がきて。

弘:あぁ…(やっとしゃべった笑)

チ:そう、地震がきたんスよ。バカデカい地震が。そんで俺等…今死んでもおかしくない…って、ギャグだけど…でもギャグじゃない時ってあるじゃないスか。


NEXT→→
次へ
前へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ